新規の取引先を増やし
海外輸出で売上を伸ばしたいとお考えですか?

新たな市場を獲得するために、
多くの中小企業が海外へ新規販路を求め
事業を展開しています。
短期間で成果を上げるには、
販路開拓に欠かせない営業ノウハウや、
セオリーに沿った売り方があります。

海外輸出/営業で、このようなお困りごとございますか?

◇海外事業戦略の課題

  • ・何から始めればよいのか教えて欲しい
  • ・海外売上を伸ばしたい、事業を進めたい

◇海外市場/顧客調査の課題

  • ・手間をかけずにマーケット調査がしたい
  • ・成果の上がる海外出張/顧客調査をしたい

◇新規顧客獲得/販売の課題

  • ・海外展示会/商談会で契約を取りたい
  • ・サンプル依頼から取引へ商談を進めたい

◇海外プロモーションの課題

  • ・海外で効果的なブランディングを行いたい
  • ・新規営業につながるPR成果が欲しい

そのお困りごと、0からすべてお任せください。
海外販路/営業代行サポートなら短期間・低コストで売上が伸ばせます。

  • ◇海外市場に精通した営業ノウハウと販売戦略の提供
  • ◇海外営業・販売・リサーチ・プロモーション業務の代行
  • ◇海外ネットワークの紹介など海外業務をトータルサポート

>>まずは海外ビジネス診断をクリック、海外展開を無料でアドバイス<<

海外販路/営業業務の代行から海外事業をトータルサポートしています。

時間も人員もコストもかかる海外輸出/営業のプロセス(一般例)

  • 自社分析・目標設定
  • 市場調査
  • 戦略・計画策定
  • 海外商談の実施
  • 販売
    プロモーション
  • フォローアップ

海外販路/営業代行サポートサービスの内容

  • 海外事業の現状評価・分析

    まずは、現在までの御社の事業内容をヒアリングいたします。
    御社の現状を把握し、海外事業課題を【見える化】するために事業分析を行います。現状を的確に認識し、現状に沿った海外販売戦略を策定いたします。

  • ターゲット決定と投入商品/商材の選定

    策定した戦略に基づきターゲットとなる国や顧客層などを設定し、販売候補先を絞り込みます。設定したターゲットに合わせ投入商品/商材を選定し、商談材料のブラッシュアップを行います。海外販売のセオリーに沿ってターゲットや商品/商材を選びます。

  • 海外営業業務の代行

    商談材料が集まり営業準備が整い次第、商談方法の決定や商談先を選定します。現地商談候補先へアポイントメントを取り、現地へ海外出張を行います。実際に現地へ足を運び、業者との商談業務を実施します。御社の人員が海外出張することなく、効率的に海外営業ができます。

  • 戦略ミーティングの実施

    本プロジェクト遂行のため戦略ミーティングを定期的に行います。御社へお伺いして、現状評価・分析や現地営業後のフォローアップなどミーティングを実施します。場合により、WEBミーティングを組み合わせます。戦略ミーティングの回数は2-3回、本サービスは【2-3ヶ月】の期間を設定しています。

  • その他

    海外販路/営業代行サポートサービス以外に、【市場/顧客リサーチ】【海外プロモーション】【展示会/商談会出展】【海外事業開発】など御社に合わせた海外進出/市場獲得サポートを承っております。
    海外ビジネスに関することなら何でも結構です。まずは、お気軽にご相談ください。

>>まずは海外ビジネス診断をクリック、海外展開を無料でアドバイス<<

導入事例のご紹介

  • 診断ツール

    Case. A社:海外ビジネス診断

    自社の海外事業レベルを理解した上での海外事業戦略の策定

    弊社は多くの海外展示会やイベントへ出展し、数々の商談をこなしてきました。十数カ国へ輸出実績がありますが、サンプル程度の出荷量で、海外売上は数%程度に留まります。
    海外売上が伸びない原因を探していましたが、海外ビジネス診断を試した結果、海外事業レベルが初期段階のシードレベルということが判明しました。基本となる海外事業計画がないことで、事業課題の検討ができない状況に陥っていました。
    現在は、海外売上を伸ばし市場シェアを獲得するため、本サービスをきっかけに海外事業計画の策定を進めています。

  • リサーチ

    Case. B社:市場調査

    やみくもな販路開拓から、マーケットニーズをとらえた海外展開へ

    国内で数多くの人気商品を持っていたので、どの商品がどの国のニーズに合うか見当がつきませんでした。
    そのため桜波のサービスを利用して、市場調査計画を立案し現地の消費者リサーチを行いました。現地消費者のニーズを探るために小売店・飲食店を対象としたフィールド調査や卸業者へのデプスインタビュー、飲食店でメニュー提供も行い消費者の生の声を集めました。徹底した現地調査を基に輸出商品を決定することができました。このリサーチ結果を新商品開発にも反映し、新商品の海外販売も視野に入れています。

  • ブランディング

    Case. C社:現地プロモーション

    海外市場でのブランディングと現地プロモーションを仕組み化

    海外販路を拡大するために、現地でブランディングを行う必要があったのですが、プロモーション方法がわかりませんでした。
    桜波のサービスを利用し、海外市場で効果的に話題性・知名度を高めるブランディング方法を検討しました。現地のニーズを探りブランディングを行うために、海外飲食店で見込み顧客や市場関係者、メディアも呼んでプロモーションを実施しました。人気の雑誌メディアに輸出商品とインタビュー記事が掲載され、知名度向上につながりました。海外プロモーションを仕組み化することで、新たなターゲットへ販促をかける予定です。

  • セリング

    Case. D社:新規顧客開拓

    場当たり的な海外営業からセオリーに沿った新規顧客開拓を実施

    弊社は多くの海外展示会へ出展し営業してきましたが、何回出展しても現地商社と成約ができないことが問題点でした。
    そこで桜波のサービスを利用し、ターゲットや営業方法を見直すことで海外営業計画を作り直しました。海外展示会や商談会の事前準備にも桜波担当者が参加し、現場では商品説明やフォローなど細かく対応してもらいました。後日の商談時にも同席してもらい、現地大手商社との取引に成功し、輸出額も年々着実に増やしています。現在は新たな顧客獲得のため、新商品の営業もスタートさせています。

  • コンサルティング

    Case. E社:海外事業開発

    社内リソース0からの挑戦で、3カ国の海外市場を獲得

    国内市場の先細り感から海外市場の開拓を始めましたが、事業部はもちろん、海外担当者すら不在でした。何から手をつけて良いのかもわからず、手探りでやってみたものの成果が上がっていませんでした。
    海外戦略モデル設計からスタートしましたが、驚いたのはOJTによる事業担当者育成がサービスに入っていたことです。自社の海外担当者を育成できたことで、海外ビジネスを事業化し、継続的に売れる仕組みを創ることができました。スタートから3年目の現在は、すでに輸出先がアジア3カ国になり、今後は欧米もチャレンジしていきたいと考えています。

>>まずは海外ビジネス診断をクリック、海外展開を無料でアドバイス<<

会社案内

株式会社桜波は、
【海外流通を創るプロフェッショナル集団】です。
“中小企業の海外流通を創る”ことを
ミッションに掲げ、
海外ビジネスサポート事業を
展開しています。
新たなマーケットに挑戦する人へ、
もっと自由にグローバルビジネスを生みだす
仕組みをご提供します。
商号
株式会社桜波(英名:OUHA CO.,LTD.)
事業内容
海外ビジネスサポート
代表取締役社長
阿部 錬平
本社
〒984-0075
宮城県仙台市若林区清水小路6-1
東日本不動産仙台ファーストビル1階
TEL
050-3738-5779
Email
info@ouha.jp
主な取引先
(一部抜粋)
凸版印刷株式会社、アクセンチュア株式会社、復興庁、日本貿易振興機構(JETRO)、福島県、宮城県、みやぎ産業振興機構など

よくあるご質問

まずは、戦略ミーティングで海外事業の現状評価と課題を【見える化】するために打合せを行います。
海外販売戦略や投入商品/商材などを打ち合わせし、商談材料を集め営業準備を整えます。営業準備が整い次第、海外営業を実施します。
戦略ミーティングの回数は2-3回、場合によりWEBミーティングを組み合わせます。

御社の置かれている現状を的確に認識し、策定する事業戦略に基づきターゲットとなる国や顧客層などを選定します。
タイ・シンガポール・オーストラリアへの販路開拓/営業代行で多くの企業様にご活用いただいております。
他にもベトナム・マレーシア・台湾・アメリカなど営業ノウハウと海外ネットワークで0からすべてお任せください。

海外市場へ進出や輸出を希望する会社の現状や課題次第で必要とされる期間は変わりますが、一般的には2-3年、もしくはそれ以上と言われています。かかる期間や人員、コストを勘案すると会社へ与える影響は大きいものになります。
海外販路/営業代行サポートは御社の代わりに販路開拓/営業を行う海外進出/市場獲得サービスです。短期間・低コストでかかる手間を大幅に削減します。本サポートでは、2-3ヶ月の期間を設定しています。

御社のニーズに合わせたサポートをご案内させていただきます。
御社のこれまでの海外展開について、詳細をお伺いさせてください。商品の規格や進出国でのニーズを理解し、正しいターゲットに発信できていたかなど、現状評価と分析から海外販売戦略の見直しをさせていただきます。
海外ビジネスに関することなら何でも結構です。まずは、こちらからお気軽にご相談ください。

まずは御社のご要望をお聞きし、最適なご案内をさせていただきます。対象とする海外マーケットにより求められるサポート内容が異なりますが、短期間・低コストで海外進出/市場獲得をトータルでサポートさせていただきます。
初回のご相談は無料で承っておりますので、こちらからお気軽にお問い合わせください。

>>まずは海外ビジネス診断をクリック、海外展開を無料でアドバイス<<

お問い合わせ

株式会社桜波(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

・個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

・個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

・個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

■ お客さまの同意がある場合
■ お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
■ 法令に基づき開示することが必要である場合

・個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

・クッキー(cookie)の使用について
クッキーとは、ウェブサイトを利用する利用者が入力した情報をウェブサイト側から利用者のコンピューター上にファイルとして書き込む仕組みを指します。
当社は、利用者の皆様の利便性の向上、広告の配信、および統計データ取得のためクッキーを使用します。
サイトに特別な記載がない限り、クッキーによって個人情報を取得することはありません。
なお、利用者がブラウザに関する情報の収集を希望しない場合は、インターネット閲覧ソフト(ブラウザ)をご自身で設定することにより、クッキー(cookie)の機能が働かないようにすることも可能です。

・ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

・法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

・お問い合わせ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

株式会社桜波
〒984-0075
宮城県仙台市若林区清水小路6-1
東日本不動産仙台ファーストビル1階
TEL:050-3738-5779
FAX:022-774-1930